ペットの悩みによってフロアコーティングの選び方をマスターしよう

悩みを解消出来るコーティング剤を選ぼう

ご家庭によって感じている悩みはそれぞれです。しかし、フロアコーティングでは色々あるペットの悩みなどを解消することが出来ますよ。自分たちが適しているコーティング剤を選ぶには、悩みを明確にしていくことが必要です。そして、施行業者に相談してみると良いですよ。

コーティングの選び方

動物

滑る床を改善したい

室内でペットを飼っている場合、活発な犬や猫だと滑る床に転んで怪我をしてしまったり足腰が悪くなったりする恐れがあります。そのような悩みを解消したい際におすすめしたいのが、シリコンコーティングになります。滑りにくい性質を持っているので、安全に室内で飼うことが出来ますよ。

引っ掻き傷を回避したい

フローリングだと、消えることのない傷や増えていく傷に悩みを抱えている人も多いでしょう。犬や猫の爪は鋭いので、何か対策を取らないとフローリングが汚くなってしまいます。そこで、引っ掻き傷などを回避したい場合は、ガラスコーティングを選ぶと良いでしょう。他のコーティング剤と比較してみても硬度に優れており、傷が付きにくいです。

粗相した際もちゃんと掃除をしたい

時にはペットも床などに粗相をしてしまいます。ペットが粗相をしてしまった場合は掃除をするのが非常に面倒です。また、消毒も同時に行なわないといけないので、気兼ねなく洗剤を使用したいですよね。そこで適しているフローリング剤というのがUVコーティングになります。耐薬品性が強いので、洗剤を使用してのお手入れや掃除も出来ますよ。